スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コカコーラ零度




おおー



中国でも



ついに 発売


コカコーラ


ゼロ!












でも

零度って


なんか


イメージ違くない? ( ̄∀ ̄;)


やっぱり 中国は





ビンコーラが似合うなあ (´∀`)







スポンサーサイト

ライチ味のポテチ!




キュウリ味やらチェリートマト味で有名な


Lay'sのポテチ




期待に応えて 新発売NEW



ライチ味のポテチ








個人的にライチもポテチも好きなので


夢の競演おひなさま


とちょっと期待 o(*°∀°)o






で、感想





普通にうまいチョキ




評価◎



でも



塩じゃなくって砂糖がまぶしてある感じで(実際はどうかしらんが)





ポテチなのに あまいソフトクリーム



「おさつどきっ」な感じ





「しょっぱくてこそ ポテチ」



という信念を持ってる方は


遠慮した方が良いかも





それと




同時発売


マンゴーポテチ








お試しあれ~


個人的には


ライチがグッド!






北京オリンピックまで200日



おお (ノ゚ο゚)ノ


ついに オリンピックまで

 200日 ですよ


もうすぐだね。



今日エレベーターに乗って気づいたよ






この中国では一般的なエレベーター広告


日本でもやればいいのにぃ


と思う


だってエレベーターで目のやり場って困る場所


NO1じゃない?


広告があれば


読まなくったって


興味なくたって


一応


目の置き場に出来るし、ねえ?



北京はいよいよというか


やっとというか


年の瀬ムード


2008=北京オリンピック=中国の年


てなわけで


街全体が張り切ってます


というか


無理してますヽ(´ー`)ノ


中国のセンター試験



センター試験の季節かあ


いろいろな思い出がめぐる~めぐる~


ぐう~せつない~(≧∇≦)




ここ中国にもセンター試験みたいなのがあって

高考(ガオカオ)っていうんだけど


この試験


中国ではその人の一生を決めるたいせーつな試験。


だから

高考の季節は町中高考一色


高考の為に工事も車も規制される。



高考でいい成績さえ取れば

一流大学→一流企業→大金持ち

だから

一族を挙げて大喜び

事実その地域でトップの成績を取った子は

実名顔写真付きで一面トップを飾る。(人権無視。でもうれしいのか?)

電子辞書とか参考書のイメージキャラクターになったりする。(ギャラは?)


だから手段を選ばずいい成績を取るために


カンニングが横行する


カンニングペーパーから小型無線イヤホンを使った最新機器まで

その方法は千差万別


中国人はばれなきゃ何をしてもいい

みたいな考えが根付いてて


カンニングをすることをそんなに悪いことをしたようには考えないみたい


でもカンニングがばれたらばれたで罰を受けなきゃいけなくて

罰の種類もカンニングの悪質さによって4段階あるらしい


一番軽いのが

いわゆるオーソドックスなカンニング

カンニングペーパー持ち込んだり

人の答案ちら見したり

罰として


その成績無効と1年間試験受験禁止

一番重いのが

替え玉

今後3年間試験受けられません


しかもいかなるカンニング方法にしろカンニングした生徒は

その受験番号、名前及び罰則を新聞に公表される

という一番の辱めを受けます


こんなことしたら

お父さんお母さん 一族泣くんだろうね

攻められるんだろうね

そのショックで自殺しかねないよ・゚・(ノД`)・゚・


基本

中国において 人権はありませんから(-_-#)



そうそうクラスメートのレポートとか卒論もほとんどが

ネットのコピペ

「ばれたらやばくない?」

と聞くと

「ばれなきゃいいじゃん」

だって


「ばれたらまた違うの見つけてくればいいじゃん」


だって


こりてません( ̄∀ ̄;)











婦女子誘拐




この映画を見たら

1年くらい前《特別関注》という番組でやっていた

誘拐ドキュメンタリーシリーズを思い出した。




誘拐された女の子がたくさんいる村を突き止め


その女の子たちを救出するまでを追ったドキュメンタリー。




このドキュメンタリーも映画と同じで

誘拐されて不本意で嫁いできたにも関わらず

村に残ることを希望する女の子がいて


リアルだなあ...と思った。


きっと監督もこのドキュメンタリーを参考にしているのだろうなぁと思う。




私が見たのは中国公開版だから


巷で話題のショッキングな結末のではない。


国際版が出たらよくよく見比べてみたいと思う。


日本で公開されるべき良質映画





それにしてもキャストのほとんどが現地の村人

というのはいいのだが


なかには本当に誘拐されて村に嫁いだ女性もいるとか。


なにもそこまで


ドキュメンタリータッチにせんでも ゞ( ̄ー ̄ )









検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。