FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国の臓器提供事情

臓器提供の大多数が死刑囚 中国衛生省が確認

 (共同通信) - 12月9日13時22分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051209-00000128-kyodo-int


このニュースを見る前に、中国人の友達とちょうど「中国の臓器提供事情」について話をした。
そのとき彼女も「死刑囚のはタダだから臓器提供はだいたい死刑囚のをもらうんだよ」とあたりまえじゃんと言う感じで教えてくれた。
中国人の彼女から言わせれば、死刑囚というのは死んだ後、あらゆる臓器を持って行かれたり、遺体は病院に無償提供されたりするものらしい。


そういえば去年、中国で人体展みたいなのを見たんだけど、それも全て死刑囚の遺体だという噂があった。ぱっと見た感じはプラスチックの模型みたいなんだけど、よーく見ると爪の周りの皮が付いたままだったりして、超リアル。いや、本物なんだけどね。

一緒に見に行った友達のなかに手相の見れる友達がいて、彼女なんか展示してある人体の手相を見て
「この人はすごくギャンブル好きだったんだねぇ」
とかしみじみ言っていた。
死体のしかも死刑囚の手相見るのって・・・


話は戻って、さっきの中国人の友達の母親は眼科のお医者さんらしく、小さい頃お母さんの病院によく遊びに行っていたらしい。
そんなある日。
病院にあった人体の骨格模型をいじって遊んでいた彼女は、ふつうにいじるのに飽きたらず、
人間の鼻の穴がどうなっているのか妙に気になり、鼻の穴に指をつっこみ、グリグリしていた。すると、

「ぽろっ」
と鼻が取れたらしい。
遠くでそれを見ていたお母さんが血相を変え彼女に歩み寄り一言。

「何やってるのぉぉぉ!この模型は死刑囚のじゃないから高いのよぉぉ」


怒られる理由が「死刑囚のじゃないから」ってヾ(--;)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。